副業アプリで生まれた私の悪い癖とは

最近、直さなくてはいけないなと思う悪い癖があります。それは副業アプリを使っている時に出てしまうものです。ハニースクリーンという副業アプリをご存知でしょうか。このアプリは掲載されているサイトのページを見るだけでポイントがもらえるというものです。

ポイント自体は大きいものではありません。1ページ見ても1円以下となっています。しかし、とても獲得しやすいので、結構貯まりやすいです。このアプリは、スマホを点けるとロック画面にポイントを獲得できるサイトのページを表示してくれます。おかげでわざわざ自分で起動する必要がありません。面倒だと感じることはありませんし、使うのを忘れてしまうということもないのです。おかげで確実に稼ぐことができます。

しかし、このアプリを使って以来、悪い癖が生まれてしまいました。それは、ずっとページを見てしまうというものです。このアプリで表示されるサイトは、いわゆるまとめサイトが多くなっています。面白写真を紹介するサイト、便利グッズを紹介するサイトなどが多くなっています。こういったアプリで紹介するサイトは、どれも広告性の要素が強く、興味を惹かれるものではないというのが一般的です。ですが、このアプリはそういったことがなく、逆に面白いと感じさせられるものばかりです。そのため、そのページのみでなく、リンク先も見ていろんなページを閲覧してしまいます。結果、何分もずっとスマホを見ているという悪い癖が生まれてしまいました。

気になるページの確率が非常に高いのが厄介なところです。おかげで、スマホのロック画面を表示させるだけで何分も時間を取られてしまいます。稼げているので、完全に悪いというわけではありません。そこがこの悪い癖をさらに直しにくくしてくれています。副業アプリの中では比較的稼げている方なので、これからもお世話になると思います。ですが、この癖については直さないといけません。最近では、ロック画面を見ないようにしながらスマホを点けるようにしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ