交換すべきなのは分かっているのですが

数年前から副業アプリで毎日お小遣いを稼いでいます。お小遣いサイトと同じような感じなので、稼ぎとしては決して大きいものではありません。しかし、常に持っているスマホででき、かつ短い時間でコツコツ貯めることができるのでとても気に入っています。

副業アプリを使っていて楽しいと感じるのは、やはりポイントを交換できる瞬間です。アプリによって何に交換できるかは違ってきます。ギフト券のみ交換ができるもの、現金にも交換できるものといろいろです。もちろん、現金の方が嬉しく感じますが、どんな交換先であったとしてもやっぱり嬉しくは感じます。しかし、そんな交換の瞬間を私は遅らせてしまいます。多くのアプリでは100円ないしは500円から交換が可能です。100円であれば結構すぐに貯まります。となると、交換の頻度が高くなるので面倒になり後にしてしまうということがあります。しかし、500円からの交換であったとしても、遅らせてしまうということが結構あります。

このようなことをしてしまうのは、性格から来るものだと思います。ポイントがたくさんある。ということは、いつでも交換することができる。その状態に安心感を覚え、交換せずにそのままにしてしまうのです。しかも、交換を遅らせていけば遅らせていくほど、次の交換が早くなります。それがお得に感じられ、さらに遅らせてしまいます。

もちろん、これはいけないことです。貯め続けている限り、ポイントが消失するということはありません。しかし、ギフト券の在庫がなくなってしまうということがあります。たいてい数日後には補充されているのですが、いざ交換したいという時に交換できなくなってしまいます。直さないといけないとは思うのですが、どうも止められません。500以上あるポイントを見て、ニヤニヤしてしまっています。どうせニヤニヤするのなら、貯まっていくギフト券にニヤニヤすればいいのにとは思うのですが、なぜかそれはしません。今日も副業アプリを使って、貯まっていくポイントを見てニヤニヤしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ