ネットビジネスで起業するか、就職するか迷っています。

大学3年生ですので、そろそろ就職について考えなければならないのですが、どんな職業につこうか迷っています。何でも世の中ではネットビジネスなるものが流行っており、そうしたものに従事してみるのも悪くはないかなと思っているのですが、何分プログラミング言語には疎いものですから、果たして私のような輩にネットビジネスが務まるかどうか怪しいのものですが、ゼミのOBの皆さんも普通に就職するよりネットビジネスで起業しろと勧めてくるので、おいおい、自分ができなかったことを他人に進言するなと文句の一つや二つは言いたくなるものの、彼らの言葉にも幾分の真実が含まれているかもしれぬとの見込みもあって、最近はネットにまつわるビジネスの諸々を勉強する毎日です。

大学では経済学を学んでいるのですが、教授の口癖ときたら、反知性主義の政治家どもは学問の成果など頓と無視しやがるというものですから、どうも経済学というのは日本社会では何の影響力ももたないようで、そのことはOBの方々からも散々仄めかされており、一体何のためにこんな学問を学んできたのだろうと少々悲しくなるほどです。アメリカなどは学者の発言が政治的影響力を持つようですし、こんなにも学問が馬鹿にされるのは日本くらいのものでしょうから、学問好きの人間は日本などに生まれて来るべきではなかったのかもしれません。大学院に行って、古典的自由主義経済学における福祉の概念について研究してみたいと考えたこともありましたが、先々のことを考えると学問からは実を離したほうがよさそうです。

そこで、ネットビジネスはどうかという話ですが、幸いにも私の周りには何人か起業した友人や先輩がいるため、来年の就職活動時期まで彼らの下で起業について学んでみるのもいいかなと思っています。知り合いの会社で働くというのは、なんともぬるい環境かも知れませんが、その分、起業のノウハウについても具に学べる機会もあるかもしれません。将来、ネットビジネスに携わるのなら、決して無駄にはならぬ経験となるでしょう。そうしたわけで、二つの会社で勉強させてもらってから、自分の将来を決定したいと思っています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ