スマホの株取引をサラリーマンの副業にする | 主婦スマホ副業CBI

スマホの株取引をサラリーマンの副業にする

家の中でじっくりと時間をかけてお金儲けをするのにはどうしても不向きになってしまうサラリーマンという職業でも、株取引をすれば意外なくらい短時間で取引の操作が完了してしまう上に、社会に出た経験でついた経済の知識を生かすのにも適しています。日本の株式市場が開いている時間帯は朝から昼にかけてだから、一般的な就業時間とかぶって今まで興味はあっても躊躇していた人も多いかもしれません。それでも全然取引ができないということはなく、一つの取引を長期のスパンで考えてホールドするスタイルでいくと無理なくサラリーマンの副業ができると思います。

それが可能になったのは最近の携帯電話の機能の進歩が大きく関係していて、在宅でバリバリ株取引するような人と張り合えるくらい細かい分析をしながら購入できるようになったといえるでしょう。この点では後発の金融商品で人気が高いFXなどのほうが便利だという状況が長らく続いていたけれど、最近では株価チェックだけじゃなく注文も出せるスマホアプリが多くなったのです。だから仕事の合間に株取引をこっそりやれる環境が簡単に作れるようになり、サラリーマンの副業で稼ぐことが可能になりました。

ここでサラリーマンという職業をしていて気になるのは副業禁止の規則がある会社が多いということですが、これは少額で運用するなら情報が渡りにくく内緒で株取引をするのも楽々です。株というと大金を動かすイメージが強いものの、あくまでもサラリーマンの副業という範囲内で稼ぐなら基本的には大丈夫といえます。しかも少額で株を運用するのに適した制度がスタートしたことも追い風になって、副業レベルで稼ぐ額なら税金がかかりませんし、まさに今が始め時なのです。

私がやっていて思ったことは、FXほどひとつの取引を急がなくてもゆっくり持ち続ける手法がハマりやすいから、デイトレを意識するよりも最初から配当狙いくらいに考えて銘柄選びをしつつ株価が上がったら差益をゲットという感じで取引していると勝てている気がします。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ